ニキビ跡で「すっぴん」を彼氏に見せられない女性も

ニキビ跡があるから、
彼氏にすっぴんを見せられないと言った女性も少なくないようです。

 

男性からすればそこまで気にしていないものですが、
女性にとっては死活問題だそうです。

 

そこで、ニキビ跡をきれいに治していく為の方法を幾つか紹介していきます。

 

ここで紹介していくのはセルフケアですので、
短期間でニキビ跡を何とかしたい方は皮膚科や美容皮膚科などで相談して下さい。

 

どんなニキビ跡であっても共通して言えることは、
肌の新陳代謝を促していくことがニキビ跡の解消に繋がると言うことです。

 

その為に、先ずは新陳代謝を促進していくことを考えていきましょう。
肌を作る為に必要な栄養素としてはたんぱく質があります。
体内にたんぱく質が不足していると、
新しい肌を作ることは出来ませんのでたんぱく質の摂取は基本です。

 

しかし、脂質の多いたんぱく質を摂ってしまうことによって
皮脂の分泌を促進してしまいます。

 

甘い物が好きな女性は多いでしょうが、
甘い物も皮脂の分泌を促進させる食べ物になります。

 

ニキビ跡を解消していくまでは、
少し控えるようにしていくと良いですね。

 

たんぱく質の摂取には、
大豆製品や魚などから行うようにしていきましょう。

 

特に大豆製品には、
イソフラボンが含まれていますのでホルモンバランスを整えてもくれます。

 

イソフラボンにはアンチエイジング効果があったり、
美肌を作る成分も含まれているのでお勧めです。

 

他には、色素の沈着を抑制する効果があるビタミンCや、
ビタミンAなどが含まれている食品を摂っていくと良いでしょう。

 

また日頃のスキンケアに関しては、
洗顔とスキンケアをしっかりと行っていくようにします。

 

ニキビがある時にはニキビ用の洗顔剤を使うと良いですね。

 

化粧水、美容液にはビタミンC誘導体が配合されているものを使いましょう。

 

ビタミンC誘導体には、ターンオーバーを促進する効果だけではなく、
美白効果やアンチエイジング効果もあるからです。

 

身体の内側と外側から、しっかりとニキビ跡対策を取っていくことで、
ニキビ跡が解消出来る上、すっぴんでも恥ずかしくなくなるでしょう。