ニキビ跡にプロアクティブは効果ある?

プロアクティブで、ニキビ跡の改善は出来るのでしょうか?

 

プロアクティブはニキビ対策として、
とても有名なスキンケアアイテムですよね。

 

テレビなどのCMでも見ることが多いので、
名前だけは知っていると言った人も多いでしょう。

 

このプロアクティブですが、
ニキビ対策には効果があるのは宣伝の通りです。

 

 

ですが、ニキビ跡にも効果を期待することは出来るのでしょうか。
ニキビ跡に効果があるかの前に、
プロアクティブの仕組みから解説していきましょう。

 

プロアクティブは全部で3つのスキンケアアイテムで構成されています。
洗顔剤、化粧水、クリームの3つです。

 

洗顔剤でしっかりとニキビの原因である皮脂を落として、
化粧水で水分を補充し、クリームで保湿する、
と言ったスキンケアの基本に則っていると考えて良いでしょう。

 

プロアクティブの洗顔剤では殺菌作用のある成分が含まれており、
ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌する作用があります。

 

このことからニキビを解消するだけではなく、
ニキビそのものを作り難くする効果がある、とされています。

 

大変人気の高いスキンケアアイテムだけに、
実際に使ってみた方の意見も多く見ることが出来ます。

 

プロアクティブの口コミを確認してみたところ、
ニキビ跡そのものには効果を期待するのは難しいようです。

 

ニキビ跡の解消に必要なことは、
色素の沈着を防いだり、ターンオーバーを促進させたりすることです。

 

この2つの効果がなければ、ニキビ跡を改善していくのは難しいでしょう。

 

プロアクティブには残念ながら、色素沈着を防ぐ効果も、
ターンオーバーを促進させる効果もありません。

 

従って、プロアクティブを使っても
ニキビ跡の解消にはならないと言っても良いでしょう。

 

ただ、上でも触れましたようにニキビそのものを出来にくくする効果はありますので、
間接的にはニキビ跡の予防になっていると言えますね。

 

ニキビが出来なければ、ニキビが酷くならなければ、
ニキビ跡が出来ることもありませんので、
広義に見ればニキビ跡の解消にも役だっていると言っても良いでしょう。